特定商取引に関する法律に基づく表記

Act on Specified Commercial Transactions

役務提供業者
Reboot株式会社
住所
105-6415
東京都港区虎ノ門1-17-1
虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階
電話番号
03-6807-5896
営業時間
平日 9:30~12:00/13:00~18:00(土・日・祝定休日)
メールアドレス
support@reboot-japan.com
URL
https://www.reboot-japan.com/
運営責任者
リウ・フィリップ
利用料金
月額利用料金をお支払いいただきます。月額利用料金は、貸与機器および貸与期間に応じて定めるものとし、本サービスの開始決定時にご利用条件を当社ウェブサイト上で公開します。貸与期間は、貸与機器をお客様宛に当社が発送した日に開始します。なお、貸与期間の期間満了の1か月前まで(但し、契約貸与期間が1か月のプランの場合、最初の貸与期間については7日前まで)に当社およびお客様のいずれからも相手方に対し電子メールをもって更新停止の通知がなされない場合には、1か月ずつ同一の月額利用料金をもって貸与期間は自動的に延長されます。また、貸与期間が満了し、またはその他の理由で契約が終了した場合において、5営業日以内に貸与機器を返還いただけない場合、当社は利用期間が1か月延長されたものとみなすことができるものとしお客様には所定の月額利用料金相当額を負担いただき、その後かかるみなし延長期間が満了するごとに同様とします。     
利用料金以外の必要な支払
利用者の責任によらない貸与機器の欠陥により、貸与機器が通常の機能を発揮できない場合、またはご利用契約時に貸与機器のメーカー等による修理・補償サービス付きのパッケージを選択され、かつ当該修理・補償サービスによりカバーされる範囲内の不具合等が生じた場合を除き、貸与機器が故障、損傷または破損した場合(ご使用による機器の劣化または不測かつ不慮の外的事由(落下や液体接触による損傷など)により貸与機器が故障、損傷または破損した場合を含みます。)の貸与機器の修理費用または処分費用および代替品の調達費用は、利用者の過失の有無にかかわらず、利用者に負担して頂く場合があります。

貸与期間の満了または利用契約の終了時において、速やかに貸与機器の返還をいただけない場合、当社は貸与機器の調達費用相当額その他の損害の賠償をお客様に請求することがあります。
配送方法、送料について
貸与機器の発送は日本郵便の特定記録宅配便またはその他お申込み条件において指定する方法にて行います。当初の貸与機器の送料および貸与期間終了時における返送料は、ご利用料金に含まれておりますので、別途のご請求は致しません。
注文方法
当社ウェブページ上での注文
支払方法
ご利用料金は月次前払とし、当初1か月分を貸与機器の発送前にお支払いいただくとともに、その後は1か月ごとに、クレジットカードチャージでお支払いいただきます。

ご利用代金およびその他の費用等のお支払方法は、クレジットカード、に限ります。ご利用料金およびその他の費用(貸与機器の損傷・紛失による修理・代替品の調達費用をお客様にご負担いただく場合のかかる費用およびお客様がご利用条件に違反された場合の損害賠償を含みます。)の継続的なクレジットカードチャージについて、あらかじめクレジットカード加盟代理店に対しその所定の手続きをお取りいただくことが、貸与の条件となります
お申し込み期限
当社からレンタル契約申込みのご案内の電子メールを送信した日から5営業日以内に、当該電子メールの記載に従いお申込みを完了してください。お申込みの完了には、当社所定の本人確認資料その他の資料をご提供いただく必要があります。
引渡し時期
当社にてお申込みを承諾し、お客様から最初の1か月分の月額利用料金のクレジットカードチャージによりお支払いいただき、かつその後の月額利用料金・費用等のクレジットカードチャージにより支払いに同意する手続きを完了していただいたことを確認後、通常は3営業日以内に貸与機器を発送いたしますが、やむを得ない事由により遅延することがあります。在庫状況により発送が遅れる場合、当社ウェブページ上の該当機器の欄に表示するか、お申込み時にお知らせいたします。
返品・交換について
契約成立後のキャンセルには基本的に対応いたしておりません。お客様の責任によらない貸与機器の欠陥により、貸与機器が通常の機能を発揮できない場合、当社は代替品を用意します。また、その際に生じる修理・送料等の費用は、当社が負担します。上記以外の事由により貸与機器が故障、損傷または破損し、通常の機能を発揮できない場合、お客様は、速やかに当社にその旨を通知する義務を負います。利用者は当社に対して故障、損傷または破損した貸与機器を当社が指定する方法(当社から送付する梱包材の使用を含みます。)で送付するものとし、その際の送料および当社から利用者への修理済み貸与機器の送料は、当社が負担します。修理・調達費用をご負担いただく場合については、上記の「利用料金以外の必要な支払」欄をご覧ください。